2017.05.01 Monday

祝日の前夜は飲むのだ!〜中世のワイン

0

    5月ですね。

    5月1日は祝日。

    4月30日から5月1日にかけての夜は「Tanz in den Mai」

     

    5月だぞ〜〜5月にはいるぞ〜〜祝おう!

    ・・・なんて言い訳を作って騒ぐのか・・

     

    理由はなんであれ、祝日は ちょっと骨休めができて嬉しいです。

    というわけで 5月1日の前夜祭、4月30日の夜は ゆっくりとワインなど。

     

    本日のワイン

     

    Mulsumという 古代ローマに飲まれたワインを再現したもの。

     

    Anis (アニス)

    koriander (コリアンダー)

    Lorbeerblatt(ゲッケイジュの葉)

     

    この3つでできた「Mulsumハーブ」を手にいれたので

    白ワイン1リットルにこの乾燥ハーブを大さじ1杯ほど入れて温めて

    濾し器で濾した後、はちみつをいれて 出来上がり。

    ちょっと クリスマス名物のグリューワインの先祖、かな?

     

    冷まして飲むらしいのですが

    暖かい時に飲んでも美味しくて

    冷まして・・というのは その当時(5、6世紀)は保温もできなかったし、でワインに味付けして 飲むまで放置して冷めてしまったのを飲んだからかな?なんてかんがえながら いただきました。

     

    アニスの香りが苦手な人には ちょっと不向きかも。

    私はアニスに抵抗がないのですが 以前、クリスマスのクッキーにアニス入りのものを作ったら 日本人に受けなかったので

    どうやら このアニスの香りは苦手な人が多いのだろうな・・と思ったら

    アニスって「甘草」と似た甘い香りがある、と。

    甘草は かの「ラクリッツ」の原料ですものね。

    ラクリッツ・・例えばこれ。

     

    そういえば・・今日、友人が「ラクリッツのお酒が売ってたよ〜〜」と写真を見せてくれたっけ。

    どうやらラクリッツとお酒はあうらしい。

    今度はラクリッツの香りのお酒を試してみたいなあ〜〜

     

    にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
     

     


     

    2017.03.15 Wednesday

    抹茶が珍しくなくなった〜抹茶ラテを買ってくる

    0

      寿司が ドイツでも市民権を得て久しいですが・・

      (そういえば15年くらい前のピアノの生徒さんは 「のり」を見るだけで「なにこれ、気持ち悪い!」って言ってたなあ・・)

       

      抹茶も有名になって 

      茶せんを売っている普通のドイツの店も登場して

      Amazon.deにも茶せんが売っている時代になりましたね・・・

       

      ドラッグストアのビオだの、ビーガンだのの食材のコーナーに行くと

      ココナッツオイルなどに混じって 抹茶の粉も売っているし(だから茶せんも売っている訳だけど)

       

      そんな今日は 普通のスーパーに出かけ、友人に送ろうとハーブティーやら紅茶やらを見ていたら

      見つけた・・・抹茶ラテ

       

       

      以前は日本で 100円ショップなどで 買って来ていたのに

      100円ショップのものと比べると 味もそれほど悪くない。

       

      スティックで お湯に溶かすだけ、日本で売っている物に似ています。

       

      たとえば・・これ。

       

      まあ・・ドイツのものは抹茶は日本産ではないですが・・

      いつだったか 買って来た抹茶クッキーといい、抹茶ラテといい

       

      大好きな抹茶スイーツや飲み物が簡単に手に入るのはいいけれど(まあ、あまり抹茶の味がしないこともあるけれど)

      日本に帰る楽しみが・・減る・・・・・

       

       

      にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ   

       

      2017.02.18 Saturday

      コーヒーは豆から・・スターバックスのコーヒー

      0

        コーヒーがないと生きていけない白うさぎです。

        あと もう少しで春というこの時期は やたら眠くて コーヒーがないと生きてゆけません。(大げさな・・)

         

        眠い・・眠い・・・眠い・・

         

        本当はコーヒーの味が好きなのではなくて 単にコーヒー中毒。。

        なので 普段は スーパーの適当に安いコーヒーを買って毎朝淹れていますが・・・・・・

         

        2年前だったか、ある生徒さんの叔母にあたる方がアメリカに住んでいるとかで 

        その生徒さんがアメリカに行ってきて お土産にもらったのが

        スターバックスの第1号店である Pike Place店で買ったという

         

        「パイクプレイス・スペシャルリザーブ」

         

         

        もらった時は コーヒーだということしか意識しなかったのだけど

        後で調べたら・・この「パイクプレイス・スペシャルリザーブ」は売っているお店が少ない、とか。

        (どうも 貴重だったらしい)

         

        豆だとはおもわず(要するに パッケージもはっきりと読んでいない)

        「さ〜〜て このコーヒー飲んでみようかな?」と開けたら・・豆だった。

         

        あわてて デコ同様になっていた 蚤の市で見つけたコーヒーミルを引っ張りだしてきて

        せっせとコーヒーの豆を挽いたら・・

         

        コーヒーの良い香りがキッチン中に広がって

        それでもって そのコーヒーを淹れたら

         

        おいしい〜〜!!

         

        やはり 豆のまま買っておくと 香りが長持ちして

        挽いてすぐのコーヒーは美味しい!!

         

        「パイクプレイス」も「パイクプレイス・ロースト」だとどのお店でも売っているようですね。

         

        また、「豆」のコーヒーにしたいなあ・・

         

         

          にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

         

         

        2017.01.12 Thursday

        暖かいワインがまだ欠かせない!

        0

          冬至は過ぎましたが・・・・

           

          まだまだ寒さはこれからが本番。

          こちらも 先週末は急に寒くなり、気温が日中でも零下に。

          昨日は5〜6度の(プラスね)穏やかな日でしたが 今週末もどうやら寒くなるらしいです。

           

          ブルブルブル・・・・

           

          寒い時は体調も崩しやすいし・・

           

          いくら家の中は暖かい、とはいえ、外出しないわけにはいきません。

          あ〜〜早く春が来ないかなあ??

           

          寒い日は  血行が悪くなりやすいですし、風邪もひきやすいですね。。

          ここは・・やはりアルコールを適度にとって体を温めるのが一番!

          その飲み物も暖かいと一層体が温まりますね。

           

          卵酒ならぬ・・卵ワイン?

           

          こちらに来たばかりの頃、 風邪をひいたある日、

          「あ〜〜卵酒が飲みたい!」とドイツ人に伝えたら、

          「ドイツにも似た様な飲み物、あるよ」と 教えてもらったのがこれ。

          その家のおばあさんからの直伝。

           

          材料は・・

           

          赤ワイン、はちみつ(砂糖でもOK)、生卵。

          卵とはちみつをしっかり混ぜて、赤ワインを注いで 温めます。

           

          卵で 赤ワインが濁るので あまり見た目が良くないけど・・

          (この写真よりもっと濁る・・)

           

          本当に「卵酒」と同じ。日本酒をワインに変えればいいだけ。

          (個人的には 味は日本酒で作った方が好きだけど・・赤ワインでもいけます)

          風邪をひいたら栄養をとって暖かくして寝る! というのは古今東西 同じですね〜〜

           

          クリスマスにおなじみのグリューワイン

           

          なんだか 赤ワインに卵というのはどうも・・・という方は 

          ここはやはり クリスマスの時期におなじみのグリューワインでしょうか?

           

          赤ワインにシナモンやグローブなどのスパイス、オレンジに蜂蜜と いろいろ入れて温めて作れますが

          最近はこのスパイスがティーバッグのようなパックなったものが売っていて、これを使うと 便利!

             (画像をクリックするとAmazonにひとっ飛びしてしまいます)

           

          このグリューワインの素を(ティーバッグの紅茶を入れる時の様に)温めた赤(白でもOK)ワインにいれて 好みで砂糖や蜂蜜をいれれば出来上がり!

          ワインでなくても 他の飲み物(アルコールなしでも)でも 楽しめます。

           

          シナモンやオレンジの香りが好きな人は是非。

           

           

          船乗りの飲み物、グロッグもいけます

           

          私が「寒いな〜〜風邪ひきそう!」と思う夜に飲むものはこれ。

          グロッグ。

          お湯で割ったラム酒に蜂蜜(なければ砂糖・・でも蜂蜜が喉にいいです)とレモン汁をいれて

          飲んでいます。

          この飲み物にレモン汁を入れるのは

          その昔、船乗りが 長期間新鮮な野菜が取れない生活を余儀なくされて ビタミンC欠乏になるのを防ぐためだそう。

           

          風邪予防にもビタミンCは欠かせませんね。

           

          最近は ビタミンCは取り過ぎても、1日に摂取量を上回っても構わない、という報告を聞いているので

          遠慮なく、しっかりとっています、ビタミンC。

           

           

           

          2016.12.13 Tuesday

          日本へのクリスマス・プレゼント(その4〜お茶)

          0

            先週に続いて・・

            12月6日に 日本に向けて送った小包の中身です。

            (順調にいけば・・そろそろこの小包が日本の宛先まで届くころですが)

             

            小包に入れたお菓子については すでに全て書きましたが

            まだ紹介していなかったのが  「お茶」

             

            ドイツ人に

            「コーヒーにしましょうか? お茶にしましょうか?」と尋ねられて

            「お茶をください」というと

            「どれにしましょうか? ペパーミント? フルーツティー? 紅茶? 緑茶?」

             

            彼らにとっては

            お茶というと 紅茶も ハーブティーも緑茶も みな同等! のようです。

            お店にいっても 実に沢山の種類のお茶が売られていて 量り売りのお茶ももちろんありますが

            今回は 日本に送るので ティーバッグのお茶を!

             

             

            スーパーに行くと 実に色々な種類のティーバッグのお茶が所せまし!と並んでいます。

             

            日本では 「ポンパドール」というブランド名で売られている「TEEKANNE」のお茶の 新製品と

            クリスマスの香りのお茶の2箱を送りました。

             

             

            一つは 「カラメル・アップルパイ」のフレーバーの ちょっとケーキを食べている気になれる(?)甘い香りのお茶!

            (「カロリーゼロでケーキタイムのようなリラックスのひと時を送ろう!」という コンセプトらしい。さすがはケーキが大好きなドイツ人・・)

            それから クリスマスといえば・・シナモンにオレンジにりんごに、という香りのフレーバーティー。

             

            この時、自分用にもお茶を買いました。

             

             

            同じく「TEEKANNE」のフレーバーティー。 

            「カロリーゼロでケーキタイム。。」のシリーズの「レモンケーキ」

            それから ルイボスティーの「クリームキャラメル」。

             

            キャラメルの香りが大好きなので このルイボスティーのキャラメルフレーバーが ただいまのお気に入りです。

            ティーバッグをマグカップにいれて お湯をすすいだら・・・・ああ、美味しそうなキャラメルの香り!!!

             

             

            この甘い香りで 満足してしまうか、

            甘い香りを嗅いで お菓子が食べたくなるか・・はこれからのお楽しみ?

             

             

            (↓応援クリックお願いします)

             

            にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
            にほんブログ村


            人気ブログランキングへ

            Calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            PR
            お気に入り〜
            Amazonで検索
            参加しています
            ブログ更新の励みに よかったらこの2つ、クリックしてくださいね! ブログランキング・にほんブログ村へ

            にほんブログ村
            =====
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM