<< 笹が庭にはえているのがありがたい | main | 【うさぎ日記】誕生日を迎えました! >>
2017.08.13 Sunday

「蜜蜂と遠雷」(恩田 陸)やっと読了!

0

    直木賞に本屋大賞を受賞した作品で 話題になりましたね。

    本屋大賞を受賞する少し前にこの作品の存在を知り、ピアノ関係と言うことで 是非読んでみたい、と思いつつ なかなか手につかず、夏休みに入って やっと読み終えました!

     

    「蜜蜂と遠雷」 恩田 陸 著

     

     

     

     

    電子書籍で読んだために 分厚い本だと言う感じはなかったのですが 友人宅で「蜜蜂と遠雷」と本をみて びっくり。

    分厚いです。

    最初はなかなか読むスピードも上がりませんでしたが 後半は一気に。

     

    文章が・・少々軽いです。

    現代らしい表現も多くて 後10年したら それでも時代遅れになるのだろうか? と言う箇所もありました。

    が、

    ピアノ好き、クラシック音楽好きには オススメしたい本です。

     

    芳ヶ江国際ピアノコンクールが舞台ですが

    音楽に関しては 取材をきちんと行なっているらしく、これまでのクラシック音楽関係の小説や漫画にありがちな 「憧れの世界」ではなく、現実的なことを書かれています。

    そして、それでも音楽への愛情が感じられて、読んでいると音楽っていいなあ、ピアノの練習をしたいな、と思ってしまいましたが

    コンクールの結果は 予想通りであまりドラマが感じられませんでした。

    いえ、結果よりは このコンクールを通して成長する人間のドラマだと思えば良い作品です。

     

    こういった音楽コンクールが舞台の小説では 「こんな天才、あり得ない」と思ってしまうようなコンテスタント(コンクール挑戦者)が登場することが多く、この作品もそうです。 まあ、そういった天才がいないと話にならないのかもしれませんが。

     

    実は 私はこの本を買おうかどうしようか、少々迷いました。

    そういった「あり得ない天才」が登場するとどうも頭の中では 白けてしまうのです。

    が、この本は読んでよかった!です。

     

     

    こういった作品を読むと 取り上げられている曲を聴きたくなりますね。

     

     

    小説で取り上げられている曲がCDになっています。

    こちらは全曲ではありませんが 小説で取り上げられている曲がどのような曲が知るには手頃で良いですね。

    個人的にはリストのソナタが 小説ではかなりの文字数を占めているのに このCDではないのが残念。

     

     

    こちらのCDだと 小説で取り上げられた曲の完全盤だそうで この小説に出てくる曲をよく知りたい、聞いてみたい、と言う場合はこちらですね。

    (Amazonのサイトの登録情報の曲名が作曲者がないのでとてもわかり辛いです。 クラシックの曲の場合は作曲者の名前をまずは書いて欲しい)

     

    こちらはKindle版。 私は旅行中にKindleをスマホに入れて読みました。

     

    にほんブログ村 クラシックブログへ
    にほんブログ村

     

    2017.09.16 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      お気に入り〜
      Amazonで検索
      参加しています
      ブログ更新の励みに よかったらこの2つ、クリックしてくださいね! ブログランキング・にほんブログ村へ

      にほんブログ村
      =====
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM